「ごちそう豚汁」を作ってみました!

11月22日は「いい夫婦の日」でしたね。てとてとさんに考案いただいた、この日のためにぴったりの「ごちそう豚汁」を、我が家でも作ってみました!

我が家の豚汁は、じゃがいもを使って作っていたので、里芋で作るのは初めて。旦那もじゃがいも派だったので、里芋を使うことにまず衝撃を受けていました。(以前、soupn.のInstagramでも、じゃがいも派か里芋派かアンケートをとって盛り上がりました!里芋派が若干多いという結果に。)


てとてと さんの取材時に、美味しさの秘訣は野菜をバターで炒めることだと伺っていたので、野菜をフライパンでちょっと焦げ目がつくぐらいに炒めます。(この工程が本当に大切!)

料理を作っている間に、夫婦で「豚汁」についていろいろ話が盛り上がったので、たまには時間を作って一緒にキッチンに立つことも大切だなと実感しました。レシピ通りに圧力鍋を使ったので、おしゃべりしている間に「ごちそう豚汁」が完成!味見をした瞬間、てとてと さんの取材時にいただいた味が、ブワッと思い出され、思わずガッツポーズ。(ぜひ、レシピ通りに作ってみてください!)


夕食に、家族揃って「ごちそう豚汁」を食べたのですが、子供たちも残さず完食!旦那にいたっては「人生で一番美味しい豚汁だった・・・」と言ってくれました(想定のコメントに感動!てとてと さんありがとうございます)。我が家の豚汁は、これからのこのレシピになりそうです。


「ごちそう豚汁」の具材をアレンジした、アツアツレシピもてとてとさんに考案いただきましたので、そちらもぜひお楽しみに♪明日レシピ公開です。(こちらも我が家で作って、旦那が大絶賛してくれました!)


soupn.編集スタッフ Yukiii

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示