スープンなフォトグラファー

soupn.の撮影をしてくださっているカメラマン菊地さん。

以前、Instagramにてご紹介いたしましたが、菊地さんのホームページの写真をみて、編集スタッフ全員が一目惚れしたことで思い切ってオファーをしました。まだ、ウェブサイトが形になっていない状態にも関わらず、プロジェクト=スープへの想いに共感いただき、快く撮影を引き受けていただけることになりました。


https://www.wwwakakokikuchi.com/


そんなカメラマン菊地さん。実は編集スタッフよりも、多くの現場を撮影しているため、たくさんのスープを食べています!私はいつも午後からの撮影が多いため、現場で菊地さんと合流すると「今日のスープはどうでした!?」と聞くのが恒例に(笑)。

すると菊地さんは、「こうこうこんなスープで、意外にもこんな素材を使って〜」と詳しくスープについて教えてくれます。それを聞きながら、どんなスープだったのか想像するのが、実は撮影日の楽しみの一つだったりするのです。

(あとは、愛犬の話を聞くのも楽しみの一つ)


とある撮影日、そんな菊地さんに「スープだけだと、お腹空きませんか?」と尋ねたところ・・・。「スープって、思いの外お腹いっぱいになるんです!」と笑顔で教えてくれました。そうなんです!スープやおみそ汁って、結構満腹になるんですよね。具沢山な食べるスープなら尚更。


そして、菊地さんは撮影時に試食するだけでなく、家でもスープを再現して作っているそう。ありがたくて、涙が出ます・・・!(そんな家で作った裏話もおもしろい!)


次の撮影も、楽しみで仕方ないsoupn.スタッフなのでした♪



soupn.編集スタッフ Yukiii 

23回の閲覧