世界で出会ったスープ-サンフランシスコ編2-

2日目は、ドライブがてらおしゃれなカフェからスタート。


カフェは、広々とした気持ちいい空間。


フレンチトーストをほおばる。


このまま、フェリーポートへ。

(こういうの旅ブログって感じの写真かなw)


フェリーで「フィッシャーマンズ・ワーフ」へ。風が気持ちよくて、最高でした。

見事な晴れ日和。とても贅沢だったなあ(遠い目)


が!到着が近くにつれ雲行きがあやしくなってきたのも思い出。


着いて、ぐるっとひとまわりして、はい!ようやく、お目当のクラムチャウダーが登場。

クラムチャウダーってこんなにクリーミーなんだあと。

おどろき。

しゃびしゃび感が全くなく、魚介の旨味とミルクのコクが相成ったスープ。

本当に美味しくてテンション上がって、少しうるさかったかも。。

(そのテンションの顔をお出ししたいところだが、伏せます・・・)


カキも新鮮!ワインも進む!!


3日目は、友人宅からほど近い場所でファーマーズマーケットをやっていて、

あそびに行きました(なぜか、写真が見つからず。ごめんなさい)


自然、解放、安堵感。今でも忘れられない感覚。


最後、友人と別れるときめちゃくちゃつらかったな・・・。

こういう感情が苦手を通り越して嫌いなので、ひとりで十分とか思っちゃうし、

なるべく人と距離を置く私です(ひねくれてまする)


ちなみに、サンフランシスコは住めます。心地よすぎる場所でした。


次回は、また違う旅のお話をします。

ただ。これを書いていると旅欲が上がって、ちょっとせつなくなります(おセンチ)


(soupn.スタッフ umico)

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示