世界で出会ったスープ-ベルギー1-

更新日:3月22日

2016年3月、ベルギーを旅しました。


このころ、ビールBARでバイトしていたのもあり(昼間は普通に働きながら)、

'ベルギービールを浴びるほど飲みたい'という欲望を叶える旅でもありました。

我ながら、毎回の旅を通じて欲望がすごい出ている。

よって、スープよりビール写真が多いのはご愛嬌で!

というより、スープを〆がわりにしていたので、手ブレもあり、、。


旅立つ5日間ほど前、牡蠣を食べすぎでノロになり、体調不安を抱えながら、、離陸。

ドバイを経由してベルギーへ。

(ドバイもよいところだったので、別で語りたい)


ブリュッセルに到着して、ホテルで荷物を降ろし、さっそく散策。

ここで、体調は戻りつつあることを実感。

夕暮れのブランプラス。ため息の連続。。ただただ好きな建物。

ライトアップも幻想的で、5月ごろから花広場では花が咲き誇る。

圧倒的、ヨーロッパの建築技巧に魅了される。


ひとまわり後、おビールを。ドアのステッカーでほろ酔い。ツボでしかない。


サラダを注文。カマンベールチーズがまるまる1個。ぜいたく。

この後に、トマトスープをオーダー。味は普通(笑)酸味が効いていた。


2日目はもう少し足を伸ばして、周辺を散策。

この様子は次回で語ります!

体調が戻り、昼間から飲み歩き、、現地の人とちょっとした会話も、、。


お楽しみに!

正直、スープより街並みに心惹かれる旅でした(!)


soupn.編集スタッフ umico

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示