子どもと作る、ミネストローネドリア



雨の日、家にいても子どもたちがぐずりにぐずって怒ってばかり・・・

そんな休日は、子どもと一緒にスープ作り!


ということで今回は、soupn.の日常編「トレンド、スープ」で紹介している、乳幼児食指導士・藤原朋未さん考案の「ミネストローネドリア」を子どもと一緒に作ってみました!


こちらは「チーズ餃子のミネストローネ」のアレンジレシピですが、

餃子を包む作業は我が家の子どもたちにはハードルが高そう‥ということで、ドリアに。

さて、うまくできあがるのか・・・


👶乳幼児食指導士・藤原朋未さん考案

「ミネストローネドリア」レシピはこちら

🫕作り方🫕 ①温かいごはんをボウルに入れ、バターを加えて全体を混ぜ合わせる。

②スライスチーズはお好みの型で型抜きをし、残りのチーズはごはんに加えて混ぜておく。 ③ 耐熱容器にごはんを入れ、チーズ餃子のミネストローネのスープをかける。パン粉を散らし、オーブントースターで軽く焼き色が付くまで焼く。 ④型抜きしたチーズを③に飾って完成! ミネストローネのスープは私のほうでせっせと作り・・・ 煮込んでいる間に、スライスチーズの型抜きを子どもたちに手伝ってもらうことに。

幼稚園での粘土工作のように「できた〜!見てみて〜!」とノリノリでやってくれた子どもたち。

が、作っては食べ、作っては食べ、で全然増えないチーズ。

形の汚いチーズだけ食べさせ、きれいなものは残し。仕上がりはこんな感じに↓

※電車好きの息子が「新幹線の形も作って!」と言うのでそれっぽいのも(雑)。 その後、ごはんにスープをかけてオーブンで20分程焼きますが、焼いている間に型抜きしたチーズの1/3くらいはまた食べられておりました・・・

焼けたらチーズを散らして完成!クリスマスらしい華やかなドリアに🎄


子どもたちもいっぱい食べてくれ、満足満足。残りのスープは明日の朝ごはんにします。

つまらない雨の休日は、子どもと料理というのもたまにはいいですね〜。

ちなみに、このレシピを考案くださった藤原さんのInstagramでは、乳幼児向けのレシピがたくさん紹介されていてとても役立ちます!

幼児食でお困りの方には参考になるのではと思います。(私もかなり参考にさせてもらっています🙏)

こちらもぜひ、チェックしてみてください♪

〈藤原さんのInstagramはこちら〉 soupn.編集部 Hiiro

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示