富士山と白いカレー

秋〜冬の始まりのキャンプが好きです。

空が澄んでいて、ご飯が美味しくて、ちょっと寒いけど焚き火がいい感じに暖めてくれる…

去年もキャンプに行ってきましたが、今年も行ってきました!冬キャン!


今回行ってきたのは富士山のすぐ近く、ふもとっぱらキャンプ場。

名前の通り、富士山のふもとにあるのです!なんと標高830m!

10月の終わり頃、関東ではまたポカポカ暖かい日が続いていた頃だったのですが

こちらはダウンジャケットにホッカイロをつけて、焚き火にあたるぐらい寒かった…。


でも、そんな寒さの中行ったのにはわけがありまして!

みてくださいこの朝日!



朝6:30頃でしたが、周りのお客さんも早起きしてこの光景をみていました。

冷たい空気を吸い込むたびに、肺が少し痛くて、それがまたこの景色の一つなんだなぁ…と。

そしてこのあと、また一眠りしたのち、太陽を浴びながらヨガしていたらバッチリ日焼けしました。秋なのに…。


* * *


そんな帰り道。COW RESORT IDEBOK in HITOANAという牧場によってご飯を食べたのですが、そこで私は衝撃的な出会いをするのです…。

みてください!こちら!!




ホワイトカレー!!!!

ちなみにsoupn.ではカレーをスープと捉えております。(笑)

白いカレーは初めましてでした。しぼりたての牛乳がたーっぷり入っているんだそうです。

よくイメージされる、日本の家庭用カレー粉とはまた風味が違った、

スパイスたっぷりのカレーでした!これはちょっと癖になる…。



富士山のパワーと、可愛いポニーにも触れられてなんだかパワーをもらったキャンプでした。

冬本番になると命の危機を感じるので…、今年中にあともう一回ぐらいいきたいな、と思っています!


soupn.編集スタッフ kon.

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示