うつわまるごと!コリンキーのポタージュレシピ🎃

みなさん、「コリンキー」という野菜をご存知ですか?

じつはこの野菜、かぼちゃの一種なんです。

soupn.インスタグラムのストーリーズでもクイズを出してみたところ、みなさん正解していたので驚きでした∑(゚Д゚) オーストラリアのカボチャと日本のカボチャを掛け合わせて、生食用に山形県で開発されたカボチャだそうです。


購入したところ、結構なサイズ感だったので半分はピクルスに。半分はスープを作ってみることに!とても美味しいポタージュが完成したので、みなさんにもレシピをご紹介したいと思います✨


<材料> (4人分) 
・コリンキー 1/2個
・玉ねぎ 1/4個
・水 200ml
・牛乳 200ml
・パン粉 6g
・コンソメ顆粒 小さじ1
・塩こしょう 少々


<下準備>

・コリンキーは横半分に切って、底の部分を少し切ってぐらつかないようにする(スープのうつわとして使います)。

・中にある白い種を、スプーンなどでくり抜く。

・玉ねぎは薄切りにする。


<作り方>

①スープの具になる黄色の身の部分を、スプーン等でにくり抜く。


②鍋に水と玉ねぎ、コンソメ顆粒を入れて煮る。


③②にコリンキーも加えて、柔らかくなるまで弱火で煮る。


④煮ている間に、パン粉をフライパンで乾煎りする。小麦色になり良い香りがしてきたら、バットなどに移しておく。


⑤ミキサーに③④と牛乳を入れ撹拌する。塩こしょうで味をととのえる。


⑥コリンキーのうつわによそい、冷蔵庫で冷やして完成!


 

パン粉を入れる手法は、SOUPOOL京都府亀岡市編のてとてとさんのレシピから学んだもの。そうすることで、パン粉の香ばしい香りがついて、ワンランクUPしたポタージュになるんです👏ぜひお試しください!

ただし・・・パン粉を乾煎りする際に、目を離してはいけません⚠️実は今回ちょっとだけ目を離した隙に、パン粉が焦げてしまいました。焦げてしまうと、その色がポタージュに移ってしまうので見た目が悪くなってしまうのです。。今回、本来であればもっと鮮やかな黄色のポタージュになるはず!だったのですが😢そこだけ心残りですが、いい勉強になりました。こうやって料理もステップアップしていくんですね!(ポジティブに)


うつわに使ったコリンキーは、洗って違う料理にも使えます◎サスティナブルですし、いつもと違った写真も撮れるので料理写真も楽しめますよ。

soupn.では、サスティナブルな特集も企画中です。こちらもお楽しみに!


soupn.編集スタッフ Yukiii

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示