【一汁、一素】ハロウィン気分を盛り上げる♪パンプキンみそスープ

更新日:10月10日

みなさんが楽しみにしているハロウィンはもうすぐ!そこで、今回はみそ×かぼちゃの素敵なスープレシピを、実践料理研究家・みそ探訪家の岩木みさきさんが考案。みそスープは甘く仕上げても、美味しくいただけます。ミキサーなどは使わない、手軽なかぼちゃスープのご紹介です。マシュマロに顔を描けば可愛いおばけに♪作らないと、おばけにイタズラされちゃうかも★


<材料>(2人分) 
・かぼちゃ 150g(目安1/6個分)
・【A】牛乳 300ml
・【A】砂糖 大さじ1
・【A】みそ 大さじ1 
・マシュマロ 24個
・チョコペン 適量
・レーズン 適量
・かぼちゃの種 適量

<下準備>

・かぼちゃは2cm角に切る。

・レーズンは湯通しし、コーティングされている油をおとす。


<作り方>

①かぼちゃを水大さじ1(分量外)と一緒に耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかけ電子レンジ600wで3分加熱し、フォークでつぶす。

丸ごと使う場合は、かぼちゃの筋に包丁の刃を入れて切ると切りやすい。


② 【A】を加えて混ぜ、うつわに注いだら30秒加熱する。

電子レンジを使用することで時短調理になる。




③チョコペンでマシュマロに顔を描いたおばけをのせ、レーズンやかぼちゃの種をちらして完成!


グラノーラを加えれば、ハロウィンの日の朝食としてもおすすめ!



無添加手造り味噌(白)1kg/喜多屋醸造(長野県)

1kg/925円


長野県みそ品評会にて無添加みそ部門で3度の第1位を受賞した技術をそのまま反映させた、最高峰の無添加淡色米こうじみそ。厳選した長野県産大豆「ナカセンナリ」、長野県産丸米「コシヒカリ」、和歌山県産天然海水塩のみを使用し、冷涼な信州の気候の中天然醸造させました。甘口で明るい色合いのため、色よく美味しく仕上がります。



北海道の恵み750gカップ/福山醸造(北海道)

750g/712円


北海道産の米・大豆・塩(羅臼塩ラウシップ)で仕込んだ、北海道の素材にこだわったみそ。北海道の中央、大雪山系の峰々にほど近い旭川市のみそ蔵で醸造され、深い甘み、香り、コクが広がる、上品な味わいが特徴です。まろやかなかぼちゃとも相性抜群!



57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【おはなし、スープ】エヴァーグリーンなピース、グリンピイスのスウプ。

今月の一冊📖 斜陽/太宰治著 突然だけれど、僕は東の空から燃ゆるように登る朝日よりも、西の彼方に暁に染まって沈む夕陽のほうが好きだ。一日がもう少しで終わることを示す光、今日という日が限りあるものであることを思い出させてくれる瞬間。半日前から頭上にあり続ける同じ太陽であるこ...