[トレンド、スープ]〜星野奈々子さん〜 炊飯器でつくるチキンガンボスープ

更新日:5月6日

アメリカ南部の郷土料理「ガンボ」。

「ガンボ」はフランス語でオクラのことをさし、このスープはオクラでとろみをつけて、肉類や魚介類、スパイスとともに煮込んだスープです。

今回は、スープの本を多数、炊飯器レシピ本も出版されている料理家の星野奈々子さんに、炊飯器で作るスープレシピを考案いただきました!

「ガンボ」と聞いて、あれ?なんか聞いたことがあるかも?と思った方もいらっしゃるのでは?そう!soupn.感情編『ハミング、スープ』でも、ご紹介したことがあるんです♪

こちらの記事「ガンボ・チャンプルー・ヌードル」も、ぜひ併せてお楽しみください★


<材料>4人分
・鶏もも肉 2枚(鶏肉の代わりに豚肉でもOK) 
・オクラ 10本
・玉ねぎ 1個
【A】カットトマト 約400g(トマト2個ざく切りでもOK)
【A】水 400ml
【A】塩 小さじ1/2A】チリパウダー 小さじ2

<下準備>

・鶏もも肉は余分な脂を取り除き、大きめの一口大に切る。


・オクラは1cm幅の小口切りに。


・玉ねぎは1cmの角切りにする。



<作り方>

①炊飯器の内釜に材料と【A】を入れて軽く混ぜ、普通モードで炊く。


炊飯には米の浸水時間が考慮されているので、
炊飯器に早炊きモードがある場合には
早炊きを使うと短時間で仕上がる。




②炊けたら、うつわに盛り付けて完成!


炊飯器に匂いがつくのが気になる場合には、チリパウダーだけ炊飯後に加えると匂いが残りにくい。

 

次回は「チキンガンボスープ」をアレンジした、とっておき簡単レシピをご紹介します。

朝にスープを作って、夕食にアレンジ料理をいただくのも楽しそう♪

5/26(木)のレシピ公開にご期待ください!



星野奈々子さんのHPはこちら


Instagramはこちら


noteはこちら











<さまざまなジャンルで活躍している料理家さんたちが登場!>



閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示