【トレンド、スープ】〜ボルサリーノ関さん〜開運!揚げ大根ステーキの納豆味噌

前回に続き、食べたら運気が上がる『開運飯』で話題のお笑い芸人・ボルサリーノ関さん考案の「納豆味噌の温奴スープ」をアレンジしたレシピをご紹介します!

〈前回の記事はこちらから〉→納豆味噌の温奴スープ


今回のレシピは、スープで残った納豆味噌を厚切りの揚げ大根にかけて食べる、“なるほど!”と思わせるアイデアを取り入れた一品。前回の豆乳スープは、冬の時期にも合う体あたたまる料理ですが、大根ステーキともなるとお酒のおつまみでも美味しくいただけます。



そして、開運ポイントは冬の時期に旬を迎える「大根」!

旬の食材は、その時期を元気に過ごせる1番のラッキーフード。スーパーなどで1年中手に入る大根ですが、旬は12〜2月頃の冬で、その時期に獲れた大根は甘みがあってみずみずしく、やわらかいのが特徴です。

また、"大根おろしに医者いらず"といわれるほどの健康食材で、健胃(胃を丈夫にする)パワーもあるため、食べすぎてしまいそうな年末年始にもぴったり!

大根の葉は仕事運、真ん中は貯蓄運家庭運、下のほうは臨時収入運金運UPだそうなので、余すところなく使ってくださいね。


今回も関さんの『開運飯』で運気をぐんと上げて、ハッピーな2023年を迎えましょう♪


<材料> (約2人分)
・大根 810cm程度
・塩 少々
・納豆肉味噌 適量
・小口ネギ お好みで

<作り方>

①大根の皮をむき、2cm厚さの輪切りにして表面に網目状の切れ目を入れる。

網目状に切れ目を入れることで火の通りがよくなります。



②大根に塩をふって10〜15分ほどおき、出てきた水気をふく。

塩をふり余分な水分を抜くことで、歯応えがよくなり旨みも凝縮されます。


③大根をフライパンに入れて、ひたひたの量の油をそそぎ、弱火で途中裏返しながら8分ほど揚げる。

④ほんのり色づいたら油をきる。

⑤納豆肉味噌をのせ、小口ねぎを散らして完成!


 

次回の「トレンド、スープ」は2023年2月は予定しています。公開をお楽しみに!


●ブログ


●Instagram


Twitter


YouTube


<さまざまなジャンルで活躍している

料理家さんたちが登場!>



閲覧数:97回0件のコメント