top of page

【トレンド、スープ】〜ろこさん〜短時間で!とろとろオニオンコンソメスープ

毎日の家事や仕事などでごはんを作る時間がない時、少ない食材やシンプルな工程で、パパッとごはんを作ることができれば助かりますよね。


今回は、「時短料理研究家」として多数のメディアでも活躍されている、ろこさんに短時間で作れるスープを考案いただきました!

使う野菜は玉ねぎだけ。調味料も少なく、誰でも簡単にできるスープレシピです。

また、時短でも美味しくスープを作るアイデアも教えていただきましたので、併せてチェックを。


忙しい日はもちろん、"汁物が1品欲しい!"という時に、ぜひお試しください♪



\約10分で作れます♪/

<材料> (約2人分)
・玉ねぎ 2個
・バター 10g
・パセリ(みじん切り) 少々
【A】
・水 500ml
・洋風スープの素 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・こしょう 少々

<作り方>

①玉ねぎを薄切りにして耐熱容器に入れる。水大さじ1(分量外)を加え、ふんわりラップをかけて、600wの電子レンジで5分加熱する。

玉ねぎを炒める前に電子レンジで加熱することで、短時間でとろとろに!甘みがしっかりとしているので調味料の種類も少なくてOK。



②鍋にバターと①の玉ねぎを入れ、中火で約1分炒める。


③【A】を加え、沸騰したら弱火にして5分煮る。


④うつわに盛り付け、パセリをのせたら完成!


スープで玉ねぎを使う時はレンチンがおすすめ!

電子レンジで玉ねぎを加熱すると、フライパンや鍋より加熱速度が早いため玉ねぎ本来の辛み成分が蒸発され、甘さが残ります。そのため通常より甘く、とろとろの玉ねぎが短時間でできあがります。

※玉ねぎは、丸ごとレンチンすると爆発する危険もありますので必ずカットしてください。



★ろこさんのレシピ本、「冷凍コンテナごはん®︎」シリーズやSNSでは、他にもたくさんの時短レシピを紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください!




 

次回は「とろとろオニオンコンソメスープ」をアレンジした簡単レシピをご紹介!

少ない食材で主食にもなる、アイデア満載の時短料理です。

5/25(木)の公開をお楽しみに!





Blog



<さまざまなジャンルで活躍している

料理家さんたちが登場!>






Comments


bottom of page