夏バテ解消にもおすすめ!

とろろ冷やし汁

夏の暑さも本格的に。なんだか食欲がわかない、

栄養があるスープをさらりと食べたい!

という方にぴったりのレシピをご紹介。

今回は、福岡の料理研究家として活躍中の古川麻水さんに、

旬のなすと夏バテ解消に効果的なやまいもやオクラを使った

ひんやりレシピを作っていただきました。

  • グレーInstagramのアイコン
S__31801346.jpg

<材料>(約2人分)

・やまいも 100g 

・だし 300ml

(水300ml  顆粒和風だし小さじ1) 

・なす 2本  

・みそ 大さじ1

・みょうが 1本

・オクラ 2本  

・塩 少々

<下準備>

・鍋に水と和風だしを入れて一煮立ちさせ火を止め、出汁を作っておく。

・なすの表面へ縦に浅く切れ込みを入れる。

・オクラは板ずりをしてガクをとったあと、

熱湯でさっと茹で約3mm幅に切る。

・みょうがは半分に切ったあと、斜め薄切りに。

・やまいもは皮をむいてすりおろしておく。

<作り方>

①なすを魚焼きグリルなどで、皮が半分焦げるくらいまでしっかりと焼く。

S__31801350.jpg

なすをつまんだ時、しっかりとやわらかくなっていたらOK

 

②粗熱がとれたらなすの皮を剥き、大きめの一口サイズに切る。

S__31817742.jpg

③作っておいただしにみそを溶いて、冷蔵庫で冷やす。

S__31801349.jpg

 

④お椀になす、オクラ、みょうが、やまいもをのせ、冷えた③をかけて完成。

☞ポイント

★みそは最後に溶くことで、香りをいかす。

\予告!/

★なすはだしで煮るのではなく、あえて別でトロトロに焼いたものをみそ汁に入れることで、

焼きなすの香ばしさを感じられる。

次回は「とろろ冷やし汁」に調味料などをちょい足しして作る、

夏らしいピリ辛レシピをご紹介します。

8月25日(水) の更新をお楽しみに★

★③は冷やすことで、夏バテなど食欲がない時でもさらりと食べることができる。

soup_frame.png

福岡の商業施設・天神地下街のポータルサイトでも、古川さんの美味しいレシピを掲載中!

こちらもぜひチェックしてください。