《今月のお店》ビストロ るぅぱん SAKABA & CAFE

お酒とのペアリングを楽しむ、あったかスープ

渋谷駅直結の複合施設・渋谷ストリームの1Fにお店を構える「ビストロ るぅぱん SAKABA & CAFE」。

店内はシックな赤い壁にアートが掛かっていたり、

さまざまなお酒が並んでいたり、まるで海外のカフェバーのよう。

そのほか、渋谷川を見渡せるテラス席や、スタッフとの会話が楽しめるカウンター席も用意され、

さまざまな席で種類豊富なお酒とビストロ料理が楽しめる。

 

この度、冬のディナーに新しいメニューを取り入れてみよう!

という話がスタッフのなかで上がり、決まった新メニューが、“スープ”だ。

なぜスープなのか?と店長の村田さんに尋ねると、「スタッフ全員スープとお酒が大好きなんです!」とニッコリ。

満場一致でスープに決定したという。スープのテーマは“お酒に合うやさしいスープ”。

店には常時50種類以上のドリンクが揃い、店長をはじめスタッフもオリジナルカクテルを作ることができるそう。

そして考案されたのが、とろとろに玉ねぎを煮込んだ『オニオングラタンスープ』をはじめ、

具材を大きめにカットした食べ応えのある『たっぷり!ゴロゴロ野菜のポトフ』。

そのほか、『シーフードクラムチャウダー』や『きのこのポルチーニクリームスープ』の4種だ。

スープは全て店内で手作りされた、どれもしっかりとした味付けのお酒と相性の良い味わい深いスープばかり。

+500円でアルコールドリンクが頼めるセットメニューがあり、

赤ワインやシャンパンなどのドリンクメニューからチョイスすることができる。

「ご相談いただければ、オリジナルカクテルもご用意できるので、お気軽にお声がけください」と村田さん。

 

スープとお酒だけでも十分かもしれないが、ぜひ一緒に頼んでいただきたいのがおつまみだ。

なかでも村田さんのおすすめは、その日の食材で作る『本日のアヒージョ』と、『女将の唐揚げ〜ライム塩添え』。

どれもお酒に合うものばかりなので、スープとお酒に合わせて熱々のできたてを食べていただきたい。

お腹も心も満たされること、間違いなし。

スープは今のところ冬限定メニューなので、春が訪れる前に味わってほしい。

★soupn.(スープン.)読者の特典情報★

《営業再開から1ヶ月間限定!》

期間中、スープをご注文の方に、

『ミックスナッツ』または『バゲット』をサービス!

ご注文の際に必ず「soupn.(スープン.)ウェブサイトを見た」とお伝えください。

​※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、当面の間休業となっております。

​営業再開日につきまして、改めてこちらでご案内させていただきます。


 

soup menu

※全て税抜価格です。

●オニオングラタンスープ

〜とろとろチーズのバゲット添え〜 800円

​赤ワインと相性抜群も抜群。玉ねぎの旨味たっぷり。

濃厚なチーズをのせたバゲットを、スープと一緒に味わって。

●きのこのポルチーニクリームスープ 1,000円

上品で芳醇な香りがたまらないポルチーニのスープ。

​白ワインと一緒に、召し上がれ。

ソフトドリンクをセットは+300円。

アルコールドリンクセットは+500円。

​※セットドリンクのメニューからお選びいただけます。

\おすすめメニュー/

※全て税抜価格です。

●女将の唐揚げ〜ライム塩添え〜 650円

プリプリでジューシーな唐揚げは、

沖縄県産の無農薬ミントをふんだんに使用したモヒートと好相性。

​ライムをたっぷりかけてると、美味しさ倍増!

●本日のアヒージョ 900円

その日のおすすめ食材を使って作る、熱々のアヒージョ。

素材の旨味が染み込んだオイルにバゲットを浸せば、最高のおつまみに。

​シャンパンとのペアリングを楽しんで。