top of page

自給自足な、おみそ汁

東北の地へ移住し、1年が経ちました!そして、ハマっているのが「釣り」です🐟元々、父の影響で釣りが好きだったのですが、再熱しています🔥

と言っても、船釣りなど本格的な釣りはできないので、港で釣竿を垂らす程度なのですが(笑)。それでも、ひきがあるとやはり興奮するもので、休みの日にいそいそ夕まづめへ出かけております。


最近友人に教えてもらった穴場で釣れるのが、蟹🦀

まさに入れ食いという状況!海水が澄んでる時なら、蟹が歩く様子も目視できるので子どもも楽しめます。ちなみに木の枝に糸を巻きつけた、野性味あふれる釣竿でも釣れるほど簡単。網ですくっても採れる時があります!


蟹のサイズは3~5cm程度のものが多かったので、素揚げにしようか・・・みそ汁にしようか悩やみに悩んだ結果、今回はみそ汁を作ってみることにしました。

生きたままの蟹を一晩真水に入れて、砂抜きをします。あさりのように砂を吐くので、砂を吐き出した蟹を水で洗って(生きてるので爪で挟んでくるのが怖い&痛い)・・・沸騰したお湯にIN♨️


\完成品がこちら!/


どうですか!?結構おいしそうでしょ🦀?小さいながらも、しっかり蟹の出汁が出ていて美味しかったです✨残念なのは小さすぎて蟹みそや身がとれないこと。なので、風味だけ楽しみました!自分で釣った蟹で作るみそ汁は一手間かかりますが、とっても美味しいです♪父に写メを送ったら「こんなに小さな蟹を食べてかわいそう😢」と言われてしまいました(父のポリシーは「小さな魚はキャッチ&リリース」)。


ちなみに図鑑でこの蟹を調べたところ、「もくずがに」という種類で、上海蟹と同じ味わいがするそうです!どうりでしっかり出汁が出るわけですね。


次は釣った魚で、スープ作りに挑戦したいな!と思ってるところです🐟


soupn.編集スタッフ Yukiii

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page