私は、雨女なのかもしれない。

毎日の猛暑ですっかり梅雨のことは忘れてしまいましたが、今年の梅雨は例年よりも長かったですね。そのおかげで、「ツキアカリ」さんの外観撮影は2回とも雨。私、別に雨女ってわけでもないと思うのですが、どうやらsoupn.の撮影だけはいつも雨降りなのです。


初回の撮影、この日は6月でしたが結構雨が降ってまして、外観撮影は断念。ということで、レシピ工程を撮影後、シェフの作ったポタージュを試食させていただきました(シェフありがとうございます!)。

もちろん、ポタージュそのままでも美味しいのですが、胡椒をサッとかけていただくと、野菜の甘みの後に、ピリっとした辛さが後をひいてなんとも絶妙。雨音をききながらのスープも、乙でした。

ポタージュのレシピはこちら↓

https://www.soupn-mag.com/tsukiakari


そして、リベンジ撮影は7月に決行!この時、東京はまだ梅雨明け発表されておらず、連日天気予報とにらめっこしながらの、撮影当日。朝、昼は曇り。このまま雨降らずに行ける!と思いきや、夕方撮影直前でスコール・・・。すごいタイミング。しかし、今回は撮らないわけには行かないので、カメラマン菊地さん体を張って撮影してくださいました。



雨のおかげでちょうど良い暗さ&ライトがまるで月灯りのようで、店名とぴったり。結果、雨でよかったのかなと。もうすっかり梅雨があけてなかなか雨の日はありませんが、しっとりとした「ツキアカリ」さんも、雰囲気があっておすすめですよ。


次回の撮影は8月末。天気が気になるところです(笑)。



21回の閲覧