top of page

【一汁 一素】シーザーサラダ風 冷や汁

更新日:2023年6月30日

今回は、6月の「カラフルスープ」特集をテーマにした、彩り鮮やかなみそ汁を考案いただきました。なんとみそ汁がサラダに!?ベーコンや目玉焼きもトッピングして、ボリュームも満点!パンと一緒に、ブランチにしても素敵ですね。冷や汁仕立てなので、これから夏バテしそうなときにも、さっぱりいただくのもおすすめ。思わず写真を撮りたくなる、カラフルなみそ汁を作ってみませんか♪



<材料>(2人分) 

・レタス 2枚(60g)
・ミニトマト 赤・黄各2個
・油 小さじ1 
・ベーコン(ブロックタイプ) 60g
・卵 2個
・ブラックペッパー 少々
・【A】水 300ml
・【A】白みそ 大さじ4
・【A】おろしにんにく 小さじ1/4
・【A】粒マスタード 小さじ2
・【A】粉チーズ 大さじ2
・【A】顆粒コンソメ 小さじ1/2


<下準備>

・レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。

・ベーコンは短冊切りに。

・ミニトマトは半分に切る。



<作り方>

①フライパンに油をひいて熱し、卵を割り目玉焼きにして、ベーコンを焼く。


② ボウルに【A】を混ぜる。

マヨネーズは不使用!白みそのコクを活かして、シーザードレッシングの風味を生み出します。


③うつわににちぎったレタスを入れ、②を注ぎ、①の目玉焼きやベーコン、ミニトマトをトッピングする。お好みでブラックペッパーをちらして完成!

レタスはよく冷やしたものを使うと、シャキシャキ感が戻って美味しくいただけます。水も冷たい方が◎。



パスタやそうめんなどの麺とも相性が良いので、食欲がないときにもスルスル食べることができて、これから暑くなる季節におすすめ!


 

今回は、「白みそ」と

トッピングに使用するベーコンを

ピックアップ!

ぜひこだわりの一品を

使ってみてください。

京白みそ/加藤みそ(京都)

500g/ 648円


創業大正6年のみそ蔵。麹蓋製法で作った米糀と良質の白目大豆、天日塩を使ったこだわりの白みそ。塩分をできる限り控え、低温でじっくり仕上げた白みそは濃厚で甘く、まろやかな味わい。やさしい色合いで、食材の色も引き立ててくれます。



料理用ベーコン/山のハム工房ゴーバル(岐阜県)

230g/1,134円

豚肩バラ肉から作るベーコン。脂身もあって肉が柔らかいので、さまざまな料理に使えます。脂身が少ない方が好き!という方は「あっさりベーコン」がおすすめ。

※価格は全て税込です






<一汁 一素レシピが盛りだくさん!>


Comments


bottom of page